デイサービスに免疫陶板浴設置:デイサービスひかり様

 

2011年5月完成
巾2400 奥行3300
設置目的:オーケンさんから、デイサービス運営の差別化として、施設用陶板浴の提案を受けました。
利用者の皆さんに入っていただいてます。
低温低湿なので、高齢でも「気持ちいい」と大人気。
血流が良くなるので、皆さんの調子も上がるようです。

入浴の前後に利用することで、湯冷めなどもありません。建物内すべてにも、エア触媒工法を採用しており、消臭効果を実感しています。

オーケンから一言

デイサービスの差別化としてご提案したところ、ご採用頂きました。
陶板浴の特長、入り方、活用術など、予め弊社の担当者が研修をさせていただき、通常タイプの、床に寝転んでいただくタイプ(画像奥)、ベッド式(画像左)、椅子座式(画像右)のものを特注いたしました。
利用者の皆様にとどまらず、職員の皆さんの健康管理にもお役立ていただいていると幸いです。


施工内容

  • 施工事例画像

    既存のインナーガレージの一部に免疫陶板浴を設置。残りはガレージとして使用。
    その他住居であった部分は、デイサービスの各居室としてご使用いただくため、抗酸化のエア触媒リフォームを施工。デイサービス特有の臭いがほとんどないため、エア触媒リフォームに関しても大変お喜びいただきました。

施設名 デイサービスひかり
建物種別 木造
リフォーム部分 インナーガレージ
工期 50日
施工面積 7㎡ 3人床用(通常の床寝タイプ・ベッド式・椅子座式)
所在地 福井県越前市