健幸の恩送り

近頃、お顔とお名前とお悩みが一致しなくなってきたくらい、
毎日のように様々な健康相談を受けてますが、その結果、

「旦那が発症した肝炎の定期検診で、2か月前より数値が下がって、
主治医に『医学的に見て奇跡です!なんかなさったんですか?』と
聞かれて帰ってきました」

とか

「何をしても、摂っても、下がらず上がり続けてきた総コレステロールが、
今回の健康診断で初めて下がって基準値に近づきました」

とか

「半年に1回ペースだった愛犬のてんかんが、起きなくなりました」

とか、

「頭痛も倦怠感も食欲不振もめまいも不眠も不安も、起きなくなりました」

とか、

「大人のアトピーでここ数年ずっと首を隠して生活してたけど、
首を思い切り出して、顔ももう荒れなくなりました」

とか、お喜びと感謝の声が目白押しの今日この頃です。

そんな声を聞いて、一緒に喜び、祝福を送ってますが、
何よりも、それを周りの人にシェアしていただきたいと思ってます。

世の中「不健康の法則」を生きて、
不調で悶々としてる方がいっぱいです。
その結果が、年々増え続けている国の医療費。
昨年は40兆円の大台に乗りました。
ガンにかかる人も亡くなる人も、どんどん増加&低年齢化しています。

私がお伝えし、その方が実践した「健康の法則」を、
体験談と共に周囲に伝えていただけたら、
康とせの輪がどんどん外に広がっていくんですよね。

これって『恩送り』って言うんですって。ご存知でした?

私は1人でも多くの皆さんと、『健幸』『恩送り』活動を、
実行してまいりたいと思います。