抗酸化トレビア

「免疫力は『温』め方『食』べ方『住』まい方」
株式会社オーケン Lilla Huset店長
健幸マイスターの大刀あゆ未です(*‘∀‘)

弊社が推進している、抗酸化リバース工法の
不思議なようで”♪当たり前~ぇ♪”のお話。

この秋、太った上に体調を崩しまくった挙句、
生理まで乱れ始めたという幼馴染みが、
ファスティングをするというのでカウンセリング。

過去に3~4回のミネラルファスティング経験はあるものの、
今回は体調不良というので注視してました。

ファスティング中に陶板浴を活用してもらうと、
体内酵素が活発に活動するので、
ファスティング効果が高まるやら、
好転反応が軽減されるやらなにかと良いので、
その幼馴染はファスティング2日目にやってきました。

すると、頭痛が酷いというのでいろいろ聞いてみると、
「やっぱりな」という感じ。
そして「そんくらいなら大丈夫」と分かるのが、
エキスパートファスティングマイスター以上の
カウンセリング力です。

で、そんなこんなで、
抗酸化リバース工法で空間づくりが出来ている
陶板浴の待合コーナーで話していると、
その幼馴染が

「なぁ、まだ陶板浴入ってないけど、
なんかこの部屋にいると、頭痛が楽になってきた。
痛いよ、痛いけど、我慢できる痛さに軽減してきた」

またここでいつものように、
※個人の感想ですって但し書き書かなきゃいけなくなりますが、
この手の体験談はよ~く聞きます。
リウマチの方やガンの方など、痛みを伴う疾患の方にね。

理論が分かってると”当たり前~ぇ”な話ですが、
一般の人には不思議なようです。