陶板浴施工

先日の山田豊文先生の講演会で、

講演前の先生に弊社の抗酸化陶板浴を体験していただいたところ、その場で、

「これは間違いないもんです!

うちの研究所に、この陶板浴作れますか?

定期的に、医者や患者さんを集めて勉強会をやってるんですが、

こんな素晴らしいものは、ぜひみんなに薦めたい」

とのご要望を受けました。

 

夜の食事会で、

脳がよみがえるファスティングの話や亜麻仁油のお話をうかがってるとき、

 

「脳が活性化されると、奇跡がいっぱい起きますよ!

“気”が感じられる、”勘”が働くんですよ。

私ね、仕事柄いろんな人から、いろんなものを

“使ってみてくれ””やってくれ”と頼まれますけど、

大抵のものはお断りするんです。

でもね、抗酸化陶板浴に入った瞬間、私は良い”気”を感じましたよ!

いつ作ってくれますか?

うちね、岩盤浴になってるんですよ。

食事も大事ですけど、やっぱり体を温めることが本当に大事ですからね。

でも、陶板浴に入らせてもらって、

“これは(岩盤浴とは)全然違うっ!”と分かりました」

 

とお墨付きを頂き、早速、先生とのスケジュールを調整して一番早い日に、

京都の研究所に寄せて頂きました。

現地調査を終えると、

「これからお時間ありますか?私の自慢の音楽、聴いていきませんか?」と

先生のご自宅にお招きいただき、ご趣味の9000枚のレコードと音響設備から、

様々な音楽を拝聴しました。

ふと見ると、そのオーディオルームのレコード棚の前で、

先生のご家族と写真に写る見覚えのある男性…これは、

EXILEのATSUSHIさんではないですかっ!!!

 

聞けば、ATSUSHIさんも山田式ファスティングを定期的に行っている

有名人の一人だとか。

曲を書くとき、ファスティングをして脳を活性化すると、

素晴らしい音楽が下りてくるそうです。

他にもご自宅には、等身大の横嶺さくらさん(プロゴルファー)のパネルがあり、

「彼女も(ファスティング)やってますよ」とのこと。

プロスポーツ選手には、体調が良くなるだけでなく、

集中力・精神力が高まるということで、

先生の栄養指導は人気のようです。

なんでも、先生の著書の出版がたまたま2カ月ほど遅れたことがあり、

その間にさくらさんが賞金女王になられたとのことで、

出版された本の帯には、「賞金女王横嶺さくらさんも…」と書かれたそうで、

本の売り上げにも好影響だったそうです。

 

分子整合医学という道を歩まれている先生の口から、

「私にとって、音楽は神です」という言葉を何度も聞きました。

「食事で活性化された脳が、趣味によって開かれるんです。

それが私にとっては音楽であり、神なんです」

 

みなさま、食事趣味、そして温めること、これが健康の基本です。

 

というわけで、お見積りにも即決いただき、今週から工事、取り掛かっています。

杏林開始


施工内容