3周年講演に200名超

4月18日日曜日、武生パレスホテルで開催されました、

当方抗酸化陶板浴きずな3周年記念 山田豊文先生講演会に、

定員を超える210名の皆さまにお越しいただきました。

山田先生といえば、TVでもお馴染の分子整合医学の権威で、

細胞レベルからの予防医学を研究され、「食」に精通した方。

どんなお話が伺えるか、私も本当に楽しみの講演会でした。

「従来の医学では、バクテリアやウィルスが疾患の原因であって、

患者は病気になることに責任はないと考えられていました。

医師の仕事は、まるで魔法のような効き目がある薬を体内に送り込むことにより、

病気を治すことでした。

しかし、新しい分子生物学の視点に立つと、

『疾患の第一原因は細胞の機能低下であり、

機能低下によって身体が抵抗力を失い、

バクテリアやウィルスに感染している』と考えるのです。

したがって、『どんな病気の場合でも、

身体を不健康状態にしている根本原因を取り除き、

正常な状態を取り戻すことが必要だ』という考えに基づき、

1960年代にライナス・ポーリング等の化学者が分子整合医学

(正常分子医学)という新しい学を提唱しました。

 

現代人の体の機能を低下させているのは、

間違った栄養摂取、

汚染された食品や水、空気、環境からの毒物

強いストレスなど です。

それらの要因が、がんや心臓病などの病気の発症に関係していることが

人々に認識されていないことが、事態をより一層深刻なものにしているのです。」

「食」を変えれば人生が変わる まえがきより

 

という序章から始まった2時間余りの講演は、

まぁ!まぁ!まぁ!うわさ通りの”目からウロコ”がポロポロでした。

私たちも、抗酸化住宅や抗酸化陶板浴を通して、

何が大事で何が大事じゃないかの気付きや学びをしてまいりましたが、

山田先生ほどの権威あるお方がおっしゃると、一気にすごい説得力です。

 

私たちがお客様にご提案していることに、自信と確信をより深めましたし、

お越しいただいた皆様も、本当に熱心な眼差しでお聞き下さり、

アンケートでは大変多くの喜びの声を頂きました。

 

早速ですが、今回の講演で最も話題になった、飲む『亜麻仁油』、

先生がお薦めする高品質エキストラバージン・オーガニック・フラックスオイルに

お客様からの問い合わせが殺到しましたので、

弊社陶板浴店頭でも販売することが決定しました。(税込3990円)

寝る前のワンスプーンが健全な脳と身体を育むそうです。

お子様からおじいちゃんおばあちゃんまで、どうぞ!

赤ちゃんから飲むと、本当に良い子が育つそうで、

それは先生のお子様二人で実証済みだそうです!!

 

ちなみに…昨夜初めて飲んで寝てみました。

朝起きたら…全身すべすべです!! 

こりゃ凄いっ! 飲む美容液ですね。