野球ボールほどの大きさになる慢性化したオデキ

スタッフの一人、『やまちゃんけんちゃん』のお尻に、
オデキができたことがきっかけになり、
これまで7時45分~の朝礼が、
7時30分~の陶板浴朝礼に変わりました

朝礼にはあるまじき態度()ではありますが、
”背に腹は変えられず”みんな仰向けにゴロンと横になって、

「朝礼を始めます
おはようございます
経営理念・・・」

と続きます。

やまちゃんけんちゃんの症状の変化はとっても早かった

そもそも彼のオデキはもう、何年も前から慢性化しており、
折に触れては膿がたまり、野球ボールほどの大きさになるとの事。
その都度痛くて、そのうち柔らかくプニョプニョしてくるので、
1週間目に皮を破って膿を出す、
そこに再びばい菌が入って再発・・・の悪循環。

もう癖になっていて、なかに膿の袋のようなものが存在してしまっているとか。
これは、手術をして取り除かないと、治らないらしいです。

ところが今回、初めての陶板浴治療で不思議な現象が
今日で10日ほど経ちますが、
柔らかくならずに硬いまま。
痛みがほとんどなくて、だんだん小さくなってきてるらしい。

いま一つ半信半疑のやまちゃんけんちゃん、
今後に乞うご期待